乳製品

スポンサーリンク
違い

ラザニアとグラタンの違いは?メイン具材の違いが1番大きい!

ラザニアはシート状のパスタを使う グラタンはマカロニを使う ラザニア、グラタンどちらもオーブンで焼きあげますが、使う具材や作りかたにも違いがあります。 ラザニアとは 「ラザニア」とは料理名だと思っている人も多...
違い

生クリーム牛乳の違いは?牛や羊などの動物性乳脂肪分だけを使うかの違い

クリームは、牛や羊などの乳から乳脂肪分だけを取りだして濃縮する 牛乳は、牛の乳をしぼったままの生乳や乳脂肪分の量を調整した飲みもの 生クリームといえば、ホイップしてケーキなどお菓子をはじめ飲みものや料理に使うことが多いで...
違い

ゴルゴンゾーラ、ブルーチーズの違いは?発祥の地名かチーズの総称か

ゴルゴンゾーラは、ブルーチーズのひとつで青かびがまだらにはいった層をもつイタリア発祥のチーズ ブルーチーズは、青かびがまだらにはいった層をもつチーズの総称 ゴルゴンゾーラなどのブルーチーズは、青かび(青黴)の独特な味や臭...
違い

ラクトアイスとアイスクリームの違いは?乳成分の割合の違いが1番大きい

ラクトアイスは乳固形分3%以上 アイスクリームは乳固形分が15%以上(乳脂肪分8%以上) 乳固形分の割合だけでなく、食べたときの味わいにも違いがあります。「ラクトアイス」はさっぱりとした味わいで、「アイスクリーム」はミル...
違い

生クリームとホイップクリームの違いは?成分と泡立ててあるかの違い

生クリームとホイップクリームの違いは、動物性のクリームと泡立ててホイップしてあるクリームの違い。 日本独自の分類もあります。 生クリーム=牛乳の乳脂肪分以外の成分を除去した、脂肪分が18%以上のクリーム ホイップクリー...
違い

カフェオレとカフェラテの違いは?ドリップかエスプレッソか

カフェオレは、ゆっくりとドリップしたレギュラーコーヒーにミルクを入れたもの カフェラテは、コーヒーに圧力をかけて一瞬で抽出した濃い目のコーヒーにミルクを入れたもの カフェオレもカフェラテも、コーヒーにミルクを混ぜ合わせた...
違い

賞味期限と消費期限の違いは?「おいしく食べられる」か「安心して食べられる」かの違い

加工した食品の包装には、「賞味期限」か「消費期限」のどちらかが表示されています。この違いをしっかりと知ることで、あなたの健康を守るとともに、食品のむだをなくせます。 賞味期限は「おいしく食べられる期限」 消費期限は「安心して...
違い

ソフトクリームとアイスクリームの違いは、凍結回数の違い

ソフトクリームは、かくはんしながら凍結して、製造後すぐに食べる アイスクリームは、かくはんしながら凍結して、容器に詰めて、さらに低温で凍結 大きな違いは凍結の回数という工程の違い! ソフトクリームとアイスクリームの大き...
違い

アイスクリームとジェラートの違いは乳脂肪分と空気含有量

アイスクリームとジェラートの違いは、乳脂肪分と空気含有量にあります。 アイスクリームは乳脂肪分8%以上のもの ジェラートは乳脂肪分5%前後で「アイスミルク」に分類 だけど、本場イタリアだとちょっと違っていました。 ア...
違い

乳酸菌とビフィズス菌の違いは?ビフィズス菌は乳酸菌の一種

乳酸菌とビフィズス菌の違いは、乳酸菌は糖から乳酸を作るという特徴をもつ細菌の総称。そして、ビフィズス菌はその乳酸菌の中に含まれる細菌のひとつ。 乳酸菌は糖から乳酸を作る細菌の総称。フィルミクテス門に属する細菌と放線菌門に属する細菌...
スポンサーリンク