理容室と美容室の違いは?カットの得意分野が異なり理容室は刃物を扱う

理容室
スポンサーリンク
  • 理容室は、主に男性向けで、顔剃り、角刈り・スポーツ刈りなど短髪をきれいに整えることが得意
  • 美容室は、主に女性向けで、ロングヘアー、カラー、パーマ、着付けなど美しくすることが得意

※1番わかりやすい違いは、サインポールと呼ばれる赤白青のくるくる回るポールがあるお店が理容室です。

理容室と美容室の違いは、そもそも異なる法律(理容師法と美容師法)で区別されています。

理容室とは

理容……頭髪の刈込、顔剃りなどの方法により容姿を整えること(理容師法第1条の2第1項)

床屋というのは江戸時代の理髪店を「髪結い床」(かみゆいどこ)と呼んだことに由来します。

カミソリを使って顔そり、髭剃りができるのは理容室。今では美容室でも女性の顔を剃ることはできます。しかし、男性のひげをカミソリで剃れるのは、刃物をあつかう勉強をして、理容師の免許を取得した理容師のみ。

また理容室と美容室では保健所の許可基準も異なり、理容室のほうが美容室よりも椅子1台当たり広いスペースが必要です。

 

美容室とは

理容室

美容……パーマネントウェーブ、結髪、化粧などの方法により容姿を美しくすること(美容師法第2条第1項)

このように定義されています。簡単に言うと美容は「美しくすること」、理容は「整えること」となっています。

美容室では男性の顔そりは法律で禁止されています。

 

理容室(床屋)と美容室のシャンプーの違い

  • 主に理容室に多いのが前かがみ(前面)シャンプー・スタンドシャンプー
  • 主に美容室に多いのがサイドシャンプー・バックシャンプー

※前かがみシャンプー:シャンプーボールが前に備え付けられており、前かがみ状態でお客様にシャンプーする

※スタンドシャンプー:座った姿勢のままお客様にシャンプーをする

※サイドシャンプー:シャンプーボールの横から仰向けのお客様にシャンプーする
※バックシャンプー:シャンプーボールの後ろから仰向けのお客様にシャンプーする

主に男性の多い理容室(床屋)で前かがみが多いのは、無防備に腹を見せる姿勢が武士たちに忌み嫌われるという俗説もあるようです。

サイドシャンプー・バックシャンプーと前かがみシャンプー・スタンドシャンプーの違い

  • サイドシャンプー・バックシャンプーは、顔が上になるので化粧崩れの心配がない
  • 前かがみシャンプー・スタンドシャンプーは、イスから動く必要がない。また、髪の毛は後頭部のほうが多いので洗いやすい

理容室と美容室どちらに行けばいいの?

  • 男性でもオシャレを楽しみたい、パーマをあてたり、流行の髪形やカラーにしたいと思うのであれば美容室に
  • 女性でも結婚式前にウェディングプランの一環で、うなじや襟足、背中や顔のシェービングをしたいときには刃物のあつかいに慣れた理容室を選択するとよいでしょう

顔剃り、角刈り・スポーツ刈りなど短髪をきれいに整えることが得意な理容室は、どちらかというと男性向け、美容室は女性向けと説明しましたが、男性が美容室に行くことも、女性が理容室に行くことも個人の自由です。

自分が「どんな目的でどうしてほしいのか」ということがきちんとわかっていれば、それに応じてどちらに行くかを決められるかと思います。

シャンプーの売れ筋ランキングもチェック!
なおご参考までに、シャンプーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

 

 

出典:Wikipedia理美容

違い
スポンサーリンク
ライター紹介
nanichigaをフォローする
ナニちが