言葉

スポンサーリンク
違い

散文・韻文の違いは?一定して聴こえるリズム(韻)とルールをもつかで違う

散文(さんぶん)は、リズムなど関係なく作者の感じたままを連ねる文 韻文(いんぶん)は、音としての一定したリズムやルールをもって連ねる文 散文も韻文も、子供から大人まで手軽に楽しめる文学ですね。そして、誰もが一度はふれたこ...
違い

台詞・科白の違いは?意味あいに身のふるまいが含まれるかどうかの違い

台詞は、俳優が芝居などで役を演じるうえで使う言葉 科白は、歌舞伎役者や俳優が役を演じるうえで使う身のふるまいや言葉 台詞も科白も、中国に語源をもつ漢字に日本で使っていた「せりふ」をあてた熟字訓です。 熟字訓(じゅく...
違い

モータープールと駐車場の違いは?モータープールは駐車場の別称

モータープールは駐車場(月極・民間)の別称で、主に関西圏で使われている。 駐車場は、自動車や自動二輪車を停めておく場所のこと。 モータープールと駐車場の違いはほとんどなく、「モータープール」は「駐車場」という意味で主に関...
違い

図る 測る 計る 量る の違い?何をはかるかで漢字を使いわける

図るは、物事をくわだてること 測る、計る、図るは、物の長さ、重さ、速さ、などを調べること 「図」「測」「計」「量」この4つの漢字は、全部「はかる」と読みます。 「図る」以外の3つは、物差しなどの計測器を使っ...
違い

小説とエッセイの違いは?小説は作り話でエッセイは感想

若者の活字離れがよく言われいますが、活字の代表ともいえる「小説」と「エッセイ」。違いを説明しろと言われるとなかなか言葉にするのは難しいと思います。 その違いは? 小説は読者が楽しめるように作られた作り話 エッセ...
違い

役不足と力不足の違いは?あたえられた役割の軽い重いの違い

役不足と力不足は、あやまった使いかたをされる日本語の代表例によくあげられる言葉です。似たような意味で使ってしまいがちなこのふたつの言葉、実際には真逆の意味を持ちます。 役不足は、あたえられた役割が自分の力量に比べて軽すぎる ...
違い

西暦と年号の違い?世界的に使われているか日本特有の表記の違い

西暦は西洋の「年」の表記方法。 年号は日本独自の「年」の表記方法。「昭和」「平成」のこと。 西暦 元はキリスト教における暦(こよみ)です。 キリスト教における救世主が誕生した年を紀元として、その翌年を西暦...
違い

適時と適宜の違いは?どちらも「ちょうどよい」という意味

似たような言葉である「適時」(てきじ)と「適宜」(てきぎ)ですが、その意味はどちらも「ちょうどよい」という意味になります。 では、何が違うのか? 適時と適宜では、「ちょうどよい」の指す範囲が違ってきます。 適時は、「ち...
違い

拝啓と前略の違い?手紙やメールの書きかたの違い

どちらの言葉も、手紙やメールを書くときの書き出しに使う頭語(とうご)のひとつです。 頭語は結語(けつご)と対になって使われますが、その種類はさまざまあります。その使いわけは手紙を書く相手やシーンによって変わってきます。 拝啓...
スポンサーリンク