接骨院と整骨院と整体院の違い。接骨・整骨は国家資格の施術所、整体は無資格

接骨院整骨院整体院違い
スポンサーリンク
  • 接骨院は「柔道整復の施術所」の一般的な言いかたとして定着しています。
  • 整骨院は「接骨院」をよりやわらかく表現するために用いられはじめた言葉です。
  • 整体院は肩こりなどの慢性的な疲れをほぐす国家資格がなくてもできる施術院。

接骨院・整骨院は厚生労働省が定める「柔道整復の施術所」です。国家資格を持つ柔道整復師が施術をおこなう施設です。

※そのほかの国家資格だと「はり師・きゅう師(鍼灸師)」があります。

接骨院

接骨院 骨折

「柔道整復師国家資格」を持っている施術者が、ねんざや打撲にたいして柔道整復術をもちいて施術をおこないます。

施術時には各種保険を取り扱いできます。昔は「ほねつぎ」という呼びかたもありました。

厚生労働省が定める「施術所」のひとつです。厚生労働省では正式名称を「施術所」としており、「接骨院」の名称は規定されていません。

※柔道整復術……柔術の活法の技術を応用して体の調子を整える技術です。

骨や関節、筋肉、腱(けん)、靭帯などが原因となり発生した骨折や脱臼、打撲、捻挫(ねんざ)などの損傷を手術しないで「非観血的治療(ひかんけつてきちりょう)」という血を流すことのない独特の手技により治療をおこなう技術です。

固定するなどして人間が自然に持っている治癒能力を最大限に発揮させる日本独自の治療技術です。

ただし、骨折、脱臼については応急手当をのぞいて、治療には医師の同意が必要となります。

ちなみに接骨院を受診して健康保険が適用されるのは

  • 負傷の原因が「業務上」または「通勤途中」のケガでない場合 ※業務上、通勤途中のケガは労災保険の扱いとなるため。
  • 負傷の内容が「ねんざ」「打撲」「肉離れ」の場合 ※慢性的な肩こりや腰痛、スポーツによる筋肉痛、病気からくる痛みには健康保険は使えないため。
  • 「療養費支給申請書」へ署名をした場合 ※内容が間違っていると健康保険が使えないこともあります。

最近、悪質な接骨院・整骨院が増えています。白紙の「療養費支給申請書」にサインを求められても断りましょう。不正な行為です。保険金をだまし取っている可能性があります。

「療養費支給申請書」には被保険者本人が記載内容に誤りがないことを確認したうえで署名をします。内容を確認せずに白紙用紙へ署名をしてはいけません。

引用:TJK(東京都情報サービス健康保険組合)

整骨院

整骨院 電気治療

整骨院は接骨院の別称です。

「接骨院」や「ほねつぎ」という言いかたには、「痛みをともなう」というイメージが強く、来院するひとがしり込みをしがちなため、もっと「やわらかい」表現はないか? ということで使われるようになった言葉です。

したがって、整骨院は接骨院と同じです。

柔道整復術をもちいて、脱臼や打撲にアプローチしていきます。

整体院

整体院

接骨院や整骨院と似た名称で「整体院」があります。

この整体院を開業するにあたって、特に何かしらの規定があるわけではありません。

したがって、特段必要となる国家資格もありません。

加えて、接骨院や整骨院のように「保険治療」はできません。

「整体」とはおもに手をもちいた民間療法、代替え医療をさす言葉です。整体院では骨盤や骨格、背骨といった体をささえる中心部分を矯正し、筋肉のこりや疲労をほぐすことで、体全体のバランスを調整します。

慢性的な肩こりや腰痛といった場合は整体院を受診するのがよいでしょう。

マッサージグッズの売れ筋ランキングもチェック!
なおご参考までに、マッサージグッズのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

 

出典

Wikipedia 接骨院

Wikipedia 柔道整復師法

公益社団法人 柔道整復師会

引用:TJK(東京都情報サービス健康保険組合)

違い
スポンサーリンク
ライター紹介
nanichigaをフォローする
ナニちが