天気

スポンサーリンク
違い

太陽 月の違いは?分類かつ自らの力のみで強い光を放てるかの違い

太陽は、自転が可能かつ自ら光りを放つことのできる恒星のひとつ。 月は、地球のまわりを公転しているただひとつの衛星。 太陽と月は、地球上のどこにいてもあり空にあります。でも、太陽は強い陽射しで、月は海の満ち潮や引き潮を作る...
違い

のちと時々と一時の違いは?のちは天気の変化、時々と一時は天気の一時的な変化

「のち」……明日の前半は曇り、後半は雨 「時々」……明日は曇りで、雨が降ったり止んだりします 「一時」……明日は曇りで、雨が続けて降る時間 ※例)「明日の天気は曇り○○雨」 「のち」は天気が変わることを、「時...
違い

猛暑と酷暑の違いは? 正式な気象用語かそうでないかの違い

猛暑は2007年以降から気象用語として使用 酷暑は暑さをあらわす言葉ですが、気象用語ではありません 夏の暑さを表現する言葉で、どちらも35度以上の気温のときに使います。 猛暑(もうしょ) 非常に暑い気温をあらわす言葉...
違い

夕立とゲリラ豪雨の違いは?マスコミがつかう表現の違い

どちらも雨が降っているときの状況をあらわす言葉ですが、正式な気象用語ではありません。 明確な決まりがある言葉ではなくマスコミが伝わりやすい表現として使用している言葉です。 夕立は夏の午後から夕方にかけてみられる天気で、雷をと...
違い

雹(ひょう)と霰(あられ)の違いは?降ってくる氷の粒の大きさ

雹(ひょう)と霰(あられ)の違いは、積乱雲から降る氷の粒は共通で、大きさの違いだけです。どちらも気象現象で積乱雲が発生しやすい夏場に多いです。 雹(ひょう)は積乱雲から降る直径5㎜以上の氷の粒。霰(あられ)が成長したものです。 ...
スポンサーリンク