ミュージックビデオとプロモーションビデオの違いは?制作目的の違い

ライブ 歌 パフォーマンス ミュージック
スポンサーリンク

ミュージックビデオとプロモーションビデオの違いは、制作の目的です。

  • ミュージックビデオは音楽、楽曲の世界観やイメージを映像化したもの。
  • プロモーションビデオは宣伝、販売促進を目的に作られた映像。

ミュージックビデオとは

歌 音楽 ライブ ミュージック

ミュージックビデオは、楽曲に映像をつけて編集したものです。

楽曲をメインとして、その世界観やイメージを映像化している点が、ミュージックビデオの大きな特徴。

ミュージックビデオ(music video)の略称は、英語表記の頭文字を取って「MV」(エムブイ)。

ミュージックビデオの代表例として、音楽CD購入時についてくる特典DVDの映像作品や、「スペースシャワーTV」といったCS音楽専門チャンネルで視聴できる映像作品があげられます。

2000年代以降は、「YouTube」や「GYAO!」などのネット動画配信サイト、アップル社が運営する「iTunes store」でも視聴できるようになりました。

ミュージックビデオはライブパフォーマンスやストーリー性のある実写、アニメーションなどさまざまなアプローチ方法で作られていて、音楽家自身が監督をつとめる作品も少なくありません。

ミュージックビデオの代表的な種類

  • Scream……(マイケルジャクソン、ジャネットジャクソン)史上もっとも費用のかかったミュージックビデオとして、ギネスの認定を受けている。
  • Thriller……(マイケルジャクソン)ミュージックビデオとして唯一、アメリカ議会図書館に永久保存されている。

出典:Wikipedia

 

プロモーションビデオとは

アピール PR プロモーション 販売促進 宣伝

プロモーションビデオは、宣伝や販売促進を目的として作られた楽曲を含む映像作品のこと。

プロモーションビデオで扱われるのは楽曲だけでなく、新商品や企業、自治体や人物、イベントなど幅広い点が特徴。

プロモーションビデオ(Promotion Video)の略称は、英語表記の頭文字を取って「PV」(ピーブイ)。

(対象が音楽の場合)リリース日やアーティスト名、イベントの告知を表示、もっとも印象的なサビをピックアップするなど、情報をまとめてアピールをメインの目的に作成されたものをプロモーションビデオと呼びます。

出典:コトバンク

プロモーションビデオの代表的な種類

  • 音楽PV……楽曲の宣伝、販売促進を目的に作られている。
  • 観光PV……観光スポット、地域の食や伝統工芸品などをテーマにその土地の魅力をアピールしたもの。
  • 企業PV……新人研修に使う社内向け、新商品やサービスをアピールする消費者向けがある。
違い
スポンサーリンク
ライター紹介
okada mariko

料理と音楽と本、そしてネットを愛するママライター。Apple Musicで見つけた好きな曲を流しつつ、日当たりの良いテーブルでPC作業している時間が大好き。「ナニが違う?この差はナニ?」という疑問がスッキリ解決するような、わかりやすい記事作りを目指しています。どうぞよろしくお願いします。

okada marikoをフォローする
ナニちが