ブルースとリズムアンドブルースの違いは?ベースになった起源が違う

ブルース
スポンサーリンク
  • ブルースは、黒人霊歌などを起源としたアフリカ系のアメリカ人により生まれたフォークミュージック。
  • リズムアンドブルースは、リズムやビートにのりながらブルース感のある歌をさけぶように歌うのが特徴。

南北戦争の記憶も新しい19世紀初頭のアメリカ。黒人人種は奴隷制度から解放されていたものの、アメリカ最南部では人種差別による規制がきびしくなるばかりの時代でした。

その中でブルースが生まれ、そのブルースをブラックミュージックにのせたものが、リズムアンドブルースとしてさらに発展していったのです。

このふたつの歌は、人間の尊厳をかけて生きるために歌った、魂のさけびともいえる歌だったのです。

そして、このふたつの歌を力のみなもとにして、アメリカをさらなる自由の国として発展させてゆくことにつながっているといっても過言ではないでしょう。

ブルース

ブルースは、19世紀後半にアメリカ最南部で黒人霊歌や労働歌などから発展した歌であり、アフリカ系のアメリカ人によるフォークミュージックが起源です。

1903年に旅行中だった白人男性が、ミシシッピ州タトワイラーで黒人の生演奏を聴き、譜面におこしたことがきっかけで世に広がったのでした。

ブルースの音楽性

ブルースは、「孤独感」、「悲しみ」を歌ったもので、英語のブルー(blue)が悲しみや孤独という意味で使われることが由来。ギターのみのシンプルな弾きかたりが特徴です。

その後、白人のカントリーと黒人のブルースが合わさり、1954~55年のころに生まれたのがロックンロールなのです。

 

リズムアンドブルース

リズムアンドブルース

リズムアンドブルース(R&B:アールアンドビー)は、第2次世界大戦が終る前後の1940年~1950年にジャズを起源として生まれました。

戦前にはまだその名が確立されてはいなかったものの、1947年、ビルボード誌上でリズムアンドブルースが、音楽の正式なジャンルとしてのったのです。

ジャズのほか、ゴスペルやブルースの大枠となるブラックミュージックから発展したR&Bは、1960年以降はヨーロッパに、1970年代には日本にも上陸するなど世界中にブームをおこすのです。

リズムアンドブルースの音楽性

4分の4拍子の曲調は、ジャズがもとのためドラムセットやサクソフォーンなど複数の楽器で演奏された音楽をバックに歌います。1980年以降は洗練されて大きな変化を遂げました。しかし、以前のR&Bを知る人にとって、現在のR&Bは違和感があるといいます。それは、歌声やサウンド自体がきれいになり過ぎたからです。

また、ロックンロールはカントリーとブルースが合わさった歌とされていますが、リズムアンドブルースも大きく貢献したのです。

出典

Wikipedia ブルース

Wikipedia リズムアンドブルース(R&B、リズム&ブルース)

Wikipedia ディープサウス

違い
スポンサーリンク
ライター紹介
春生 えん

はじめまして。
猫と芸術が大好きなのんびり屋、春生えん(はるき えん)と申します。
違いとともに、ものごとのよさや歴史などもお伝えできたらと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

春生 えんをフォローする
ナニちが